■「Amazon 紙芝居と絵本専門コーナー」

紙芝居は楽しみながら、国語力と情感を育てます。

形式は幼稚園、保育所、教室、学校向けの大型の紙芝居と
家庭向けの文庫紙芝居があります。

内容は東西の名作紙芝居もあれば、昔話や落語、食育、防災、
自然、健康、社会などの学習紙芝居や英語版の紙芝居まで
本当にたくさんあります。

1教室に30冊ぐらいは常備していただきたいと思います。

文庫紙芝居は貸し出しできるといいですね。

amazonには約2千冊の「紙芝居」があります。

⇒⇒⇒ Amazonの紙芝居2000



携帯サイト「絵本のススメ」でお薦めしている絵本で、アマゾンですぐに手に入るもののリンク集です。

各絵本の内容や読者の評価などはそれぞれのアマゾンのページに書かれていますのでご参照ください。

図書館などで、手にとってみて、「気に入ったら購入する」のが望ましいと思います。

書店の店頭に行っても、購入したい絵本を見つけることは稀です。

Amazonの絵本は9万冊ぐらいあるようです。

人気の絵本は在庫数も多く、マーケットプレイスで割安に購入できることもあります。







◆教育デザイン研究所ホームへ