4ヵ月で2万人フォロワー達成をめざす!
■松本敏史のメールマガジン「Twitterで稼ぐ」



私(@cb_bunko)はTwitterで、昨年の11月から今年の5月末まで、7ヶ月間で8万3千人以上のフォロワーを獲得し、多フォロワーでしか実現できないビジネスを展開しています。

Twitterをビジネスで利用する限り、情報の発信に重きを置くのが当然です。
そのためには、できるだけ多くのフォロワーを獲得する必要があります。

フォロワーが数人しかいないのに全国規模の人事募集をしたり、お店の安売りサービスの宣伝をしたりというのをタイムラインでよく見かけます。
残念ながら、これではほとんど反響がないでしょう。基本的に、ツイートした情報はフォローワーのホームページのタイムラインに表示されるだけです。数人のフォロワーしかいなければ、数箇所のホームページにしか表示されないのです。Twitterの機能を誤解し、過剰な期待をして、全国規模の宣伝をしても、皮算用とはあまりにも異なる結果を知って愕然とし落ち込んでしまう方が多いのです。

ハッシュタグを使う、フォロワーの多い人にリツイートしてもらうなど幾つかの対処方法はありますが、やはりまず、自分のフォロワーをできるだけ増やすことが大前提です。

短期間に多くのフォロワーを獲得する方法はあります。しかし、これは、Twitterのルール(制限)を破らないで、という条件付で行なわねばなりません。
早くフォロワーを増やしたいという思いにつけ込んで、「自動的にフォロワーを増やします」というようなツイートやメールが溢れています。
このようなアプリの勧誘にひっかかってしまたら、そのアカウントは、遅かれ早かれ捨てざるを得なくなるでしょう。
「無料」アプリを利用するためのメルマガやブログに登録する際、Twitterアカウント(メールアドレス)とパスワードを入力することが必ず条件にされます。
Twitterパスワードを第3者に渡したら一巻の終わりです。本人が気づかないところで、渡した人のアカウントが「送信者(加害者)」になってスパムメールがどんどん送られることになります。



このメールマガジンでめざすこと。

@読者が4ヶ月で少なくとも2万人のフォロワーを獲得すること。
A読者がその業種、職種に合ったTwitterの利用方法を習得し、稼げるようになること。 



購読者の条件

パソコンでメールのやりとりができること。
できればTwitterアカウントをすでにもっていること。(必須ではありません)
1日に30分程度、Twitterに取り組めること。



※ 月に2回、不定期の配信です。ご購読期間中は随時、メールによるご質問に可及的速やかにお答え致します。



☆購読のお申込みは下記リンクからどうぞ↓
松本敏史のメールマガジン「Twitterで稼ぐ」


☆購読の解除は下記リンクからどうぞ↓
松本敏史のメールマガジン「Twitterで稼ぐ」の利用解除





☆会社案内  

特定商取引に基づく表記